◆ web shop について ◆

 ※必ず「ご注文いただく前に」をご覧ください。

     また、ご注文に際しましては上記リンクのページをご覧いただき、ご了承の上

  ご注文頂けたものと致します。予めご了承ください。

 

 

・お届けまでの日数

在庫があるものは表示のお届け日数目安で発送しておりますが、

製作・生産が必要なものは別途ご相談の上日数をお知らせいたします。

ショニサウルス Shonisaurus

三畳紀の大型魚竜、ショニサウルスです。

サイズですが、本体のみで約50×30×25㎝程の(左記の空間内であれば納まります。)大型モデルです

1/35scale 

完成品の重量について

完成品の場合、特にご指定が無ければ画像のベースと支柱を付けた仕様で製作いたします。

それなりに重量がありますので、ベースを含めた軽量化については別途ご相談ください。

¥65,000

  • 残りわずか
  • 発送までの日数:7~14日1

フタバサウルス/Futabasaurus suzukii

WFオンライン2021a

1/35スケール

キット全長 : 約20cm

パーツ数 : 1

エラスモサウルス以来の首の長い首長竜です。子供の頃から上野の科学博物館で何度も見た、個人的には一番思い入れ(思い出)のある

モチーフのひとつかもしれません。

「歯が飛び出していない」ウミヘビスタイルで制作致しました。

 

キットは頑張って1パーツで複製致しましたので、整形・下処理で塗装に入れます。

 

 

 

¥5,000

  • 在庫あり・現在生産中
  • 発送までの日数:7~14日1

リオプレウロドン/Liopleurodon

WFオンライン2021a

1/35スケール

キット全長 : 約23cm

パーツ数 : 3

 

 

首の短い首長竜、本家のリオプレウロドンです。口を開けたポーズはプレデターXと

似通ってしまうかな&口を閉じてても絶対カッコイイと思ったので開けませんでした。

おかげで作りやすい、パーツも少ない、やっぱりカッコイイと良い事尽くめ。

キットは後鰭のみパーツ分けした3パーツ構成です

 

 

 

¥5,000

  • 在庫あり・現在生産中
  • 発送までの日数:7~14日1

ティロサウルス / Tylosaurus

WF2021 webWF

1/35スケール

キット全長 : 約38cm

パーツ数 : 10

 

海棲爬虫類シリーズ、実は一年半ぶりの大型モデルです。本当に申し訳なく思いながら製作したのですが、型がどうしてもおっきくなってしまうので胴体が前後に分割されております。。。動きのあるポーズをとるか、作りやすい(キット化時の問題含む)ポージングにするかそのあたりの取捨は作りたいカタチ優先で作りたいなと思います。。プログナトドンとはまた異なるシュッとした顔つきが大好きなモチーフでした。

 

¥45,000

  • 残りわずか
  • お届け日数:21日~1

モササウルス FBM

ノンスケール

キット全長 : 約15cm

パーツ数 : 3(モササウルス1・化石レプリカ1・ベース1)

 

「化石クラスタ」と「模型クラスタ」の架け橋を目指したシリーズを作ってみようと進めてみました。ズバリ、化石の展示台です。手持ちのコレクションをちょっとオシャレに、かっこよくディスプレイできるアイテムってなかなか無いな。。。と思って製作してみました。今回はよく化石が販売されている「モササウルス」を題材にしてみましたが、内容はベースと本体、それと画像内の化石のレプリカ(レジン製)の3点です。本体は成型後すぐに塗装・仕上げが出来るように1パーツとし、博物館の復元模型に見られるような銅像の表現ができたら面白いかもとカラーレジンのシルバーで複製しております。また化石をお持ちで無くても楽しんで頂けるよう、画像内の化石のレプリカも付属します。

 

 

 

 

 

 

¥3,000

  • 在庫あり・現在生産中
  • 発送までの日数:7~14日1

プレデターX p.funkei

1/35スケール 

プリオサウルス類の中でも大型の部類とされている、フンケイ種の1/35スケールモデル。

まだまだ未知の部分が多い古生物ですが、ロマンを込めて「プレデターX」として立体化してみました。

 

¥12,000

  • 再販準備中、または受注生産品になります。

Prognathodon プログナトドン

1/35スケール 

大型のモササウルス類。モササウルスの仲間の中でもガッシリとした頭が特徴的です。画像では頭を上げて制作していますが、頭を下げてもキマリます。

¥10,000

  • 在庫あり・現在生産中
  • 発送までの日数:7~14日1

~上顎、歯列部品の取り付け方~

お問い合わせ頂くことが時々御座いましたので、こちらで補足・・。左の画像、上顎部品の左右に置いてあるギザギザの小さな部品は、上顎の奥の歯列の部品です。右の画像のように取り付けますので、ご参考の上取り付けてください。

 

※左右、上下ともに納まる方向にのみ納まりますので、左右の付け違いは起きないかと思います。